自分を好きになる方法ー占いからのアプローチ

July 14, 2017

 

こんにちは

星とタロットの言葉を伝えるフォーチュニスト

TOMOこと平川智子です。

 

 

今日は前の記事の続きです。

 

私もかつて、自分のことが大嫌いでした。

 

気分屋でこだわりが強くて

気が強い割りに、人目をやたら気にしたり

自分にまるで自信が持てなくて

自分が一番、自分のことを信じてあげてなかったんですよね。

 

もちろん、

自分のここは好きって所はあったけど

苦手なところ、欠けたところも全部

まるごと自分を受け入れてあげることができませんでした。

 

 

そこで、もし昔の私と同じように

自分に自信が持てなくて、人付き合いがうまくいかないと感じている人がいるなら

私のやってみた方法を試してみますか?

 

それは、いきなり自分を真正面から見つめる前に

自分の持っている”星”を好きになる 

というアプローチの仕方です。

 

 

私たちの持っている星は、一人一人違うけど

どれも全部素晴らしい

 

生まれたての赤ちゃんの時には 確かに覚えていたはずの「真っ白な自分」

私たちはそんな、まんまるい魂の素晴らしさを

成長とともに忘れてしまうのですよね。

 

 

自分自身を見つめると、どうしても

「今」できていないことや上手くいっていない現在の状況がくっついてきて

「いやいや、やっぱり好きになれない・・・」となってしまうけど

 

もしあなたが憧れの人について書かれた本を読むように

自身の「星物語」を客観的に読むことが出来たらどうでしょう?

 

 

私たちも、一人ひとり

自分だけの「星物語」を持っているんですよ(^_^)

 

その物語の主人公を

魅力的だな そんな風になりたいな と感じたら

それはホントの自分を取り戻す第一歩。

 

 

このアプローチは、私がやって成功した方法のひとつです。

 

真正面から自分を見るのが まだまだキツイと感じる人は

こんな、占いならではの方法もあるので安心してくださいね(^_^)

 

 

TOMO

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ