こだわりが取れた後の意外なトラップ

July 19, 2017

 

 

こんにちは

 

ようやく梅雨が明けたみたいですね。

東京の方では昨日雹が降ったとか。。。

TVのニュースで見て驚きました。

最近なんでもアリですね。。。(@_@;)

 

さて 今日は、星便りの補足記事です。

 

今日の天体配置。。。

夕方に月が双子座に移動する前に、火星と関わるわけですが

この火星、かに座の最後の度数で小惑星カイロンとアスペクトしているのですよね。

 

それゆえ、今までずーっと心の底に残っていた気持ちが

やたらと刺激されているのですが

月がここを通過して、場所を移動していくことで

囚われていた気持ちが、不思議とスーッと軽くなっていきそうなのです。

 

だけど ここでトラップ。

そこに囚われていたときの状態

実は結構、心地よかったりするんです。

 

 

例えば 別れた後でもずーっと忘れられない彼がいて

もういいかげん前に進みたい、忘れたいと思っていたのに

いざ その執着がなくなったとたんに

何にもなくなっちゃうような感覚を覚えたり。

 

「これを絶対やり抜くんだ!」と、全ての時間をそこにつぎ込んでいた人が

その「絶対」から開放されたとたんに

何を目標にしていけばいいのか分からなくて、心にポッカリ穴が開いてしまったり。

 

 

囚われている時って、良くも悪くもそこにエネルギーが集中してる。

状況は違えど、「夢中になっている」状態なわけです。

 

 

でもね、それはやっぱり偏ってて不調和な状態。

タロット「デビル」の状態なんです。

 

だから、執着がとれて気持ちが軽くなったなら

次のステージに上がる準備が整ってきたってこと。

自分が成長した証なのですよね。

 

 

身軽になって、こころに芽生えてきた新たな寂しさに耐えられず

前の状態に戻ってしまう人もいるのだけれど

 

安易に 心地よい場所に戻らずに

自分の成長を受け入れて、前に進むきっかけにしていきましょうね。

 

 

それではまた(^-^)

素敵な午後をお過ごしください。

 

 

TOMO

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ